2020/5/11

メタルジグの補修  道具箱:ルアー
 
巣籠もりの週末。
ネット通販でポチったウレタンコートが届きました。
使い古したメタルジグの補修用です。
普段、釣りに行っているときにはなかなか出来ない作業なので、この機会にまとめてやってしまいましょう。


クリックすると元のサイズで表示します


まずは、「どぶ漬け」したジグを吊るして乾かすための台を準備します。
ペットボトル飲料の入っているダンボール箱が、深さも幅もぴったりです。
あとは割り箸とゼムクリップを用意すればOK。
割り箸はずれないようにガムテープでとめます。


クリックすると元のサイズで表示します


どぶ漬けは3回。
塗料が垂れるので、新聞紙を厚めに敷いておきましょう。
そのまま一晩置いて硬化したら出来上がりです。


クリックすると元のサイズで表示します


3箱分×2サイクル。
丸2日掛けて、一軍ジグのコーティングを完了しました。
小傷だらけだった歴戦のジグも、ピカピカの新品同様に復活。
しかもケイムラ仕様です。
効果の程やいかに♪(^^)。


クリックすると元のサイズで表示します


◇◇◇◇◇
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
◇◇◇◇◇
過去記事の検索は、PC版画面に切り替えて頂くと便利です(スマートフォン版画面下部の「PCview」ボタンで切り替えられます)
◇◇◇◇◇
インスタグラムは(ほぼ)毎日更新中(MENU→リンク集からジャンプできます)
◇◇◇◇◇


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ