2005/4/24

  
昨日の土曜日は、めずらしく家でのんびりしていた管理人。
今週末は釣りに行く気がなかったのかというと、そうではない。
実は密かに、守谷の荒熊の磯への突入を計画していたのである。

今週末の潮回りは丁度大潮で、満潮は朝の4時。
金曜日の夜の予報によれば、土曜日の朝は、風はないけれども波は2.5M、うねりを伴う。
しかし日曜日になれば、北の風は少し強くなるが、波は1.5M、うねりはおさまる。
日曜日には、朝まづめの下げ潮のゴールデンタイムを、磯の先端の岬から狙えるかもしれない!
(うねりのある日には磯の先端部分は波に洗われ、かなり潮位が下がってからでないと入れないのである。)
というわけで、休養十分、意気揚揚と出撃した管理人であった。

朝4時すぎ、守谷漁港の駐車場に到着。
東の空は徐々に明るくなり始めている。
車を降り、荷物を担いでトンネルをくぐり、目指す荒熊の磯に降り立った。

広い磯には、日曜日にもかかわらず、管理人のほかに人影はない。
波は穏やかで、目指す右側のワンドの岬先端部分も波をかぶっていない。
やや強く吹く北の風で海面は細かくざわ立っている。
いい感じである。
この時点で、「もはや勝ったも同然!」と確信した管理人。
鼻歌混じりでタックルのセッティングを開始した。



ロッドを伸ばしてラインを通し、まだ暗いので電気ウキをセット。
ハリスに針を結んで準備完了。
ラインのたるみをとろうとリールのハンドルを巻いた瞬間、

「パキッ!」
破滅の音が。

ノォォォォォォォォォォッ!



ガイドの糸がらみで、穂先部分がポッキリ折れてしまった。
しかも、今日に限って予備の竿を持ってきていない。
完璧な計画、絶好のシチュエーションが、一瞬にして崩壊。
まだ一投もしないうちから、今日の管理人の釣りは終了してしまったのであった。
がっでむ。

涙目になりながら荷物を片付ける管理人の足元の潮溜りには、大きなアメフラシが1匹。



なんだこのやろう。嘲っていやがるのか。
ぶんぶん振り回してパープルレイン降らせてやろうか。こんちくしょう。

すさんだ気持ちになりながら、日の出とともに守谷漁港を後にした管理人であった。

<追記>
管理人の愛竿、「プロテック1.5−530」は、本日より「1.5−525」になりました。ぐすん(涙)。


YES"FRAGILE"(1971)
  
  

2005/4/26  23:50

投稿者:なみへいさんへ、管理人さん
トラバ、有難うございまーす。
タツナミガイ、見てみたいな。

2005/4/26  20:33

投稿者:なみへぃさん
遅ればせながらトラックバック〜〜。

2005/4/25  21:17

投稿者:洗心さんへ、管理人さん
拝んでやってくださいませ(泣)。
なむなむ。

2005/4/25  7:18

投稿者:洗心さん
うっひゃ〜!
激ぷぅしゅぅぅぅ・・・ですね
(-人-)なむなむ〜

2005/4/24  23:55

投稿者:めっきさんへ、管理人さん
最近、だんだんネタ体質になってきた自分が悲しいです・・・。

2005/4/24  23:54

投稿者:びっちゃさんへ、管理人さん
毎年お約束のポッキンやっちゃいました。
全然学習しない私・・・。
馬鹿なんでしょうか(泣)。

2005/4/24  23:53

投稿者:めっきさん
道具やられるとへこみますよね…
ネタに昇華させるところが前向きで素晴らしいです。

2005/4/24  23:51

投稿者:のっちさんへ、管理人さん
この中途半端な折れ方がまたイヤなんですよね。
穂先から1〜2センチなら全然気にならないし、10センチくらい折れたら当然穂先交換だけど、4〜5センチはビミョ−。

2005/4/24  23:34

投稿者:びっちゃさん
毎年恒例の行事ですね。しかも去年と同じ折り方のようで(笑)
穂先は、5、6本まとめて買っといたら。
うちのシーバスロッドも、穂先を替えるたびに折れます。
現在短い状態で使ってますが、何故か折れなくなりました。

2005/4/24  23:27

投稿者:のっちさん
クソ重い集魚材とバッカンを持って長距離を歩いて入った地磯で投入後数分で大雨になるのとどっちが最悪かな?もっと短く折れてれば修理を諦めてタコ竿に出来るのに(笑)

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ