2006/11/3

SOUL SEARCHIN'  釣行記:A岬町〜御宿
 
皆さん、「一宮の地酒」があるってご存じでしたか?
管理人は、恥ずかしながら先日某タウン誌で見かけるまで知りませんでした。
近所の酒屋やスーパーでも見たことがありません。

日本酒は、日本人の魂であります。
地酒は、地元民の熱き"SOUL"そのものであります。
その味を知らずして、なにが「外房釣り日記」でしょうか。
まったく、情けないったらありゃしません。
これは探しに行くしかないでしょう!
・・・・・・・・・・・・・・


というわけで、本日の予定は以下の通り。
@とりあえず朝まずめは釣りをして、ビートの効いた肴をGET♪
Aその後、酒屋めぐりをして、まだ見ぬDEEPな"外房SOUL"をGET♪
B晩酌は、美味しいお酒と肴で、ウマー♪
ああ、早く夜にならないかなあ・・・(笑)


朝からすっかり晩酌モードの管理人。
やってきたのは、夜明け前の勝浦漁港。
まずは定番の「アジの干物」狙い。

しかし、港に到着して驚いた。
大変な人出である。
このところソーダやメッキが好調だったからだろうか。
三連休の所為ばかりではなさそうだ。
げろげろ。
外テトラになんとかかんとか竿出しスペースを見つけて、釣り開始。



ところが、今朝のアジは非常に渋い。
ぽつりぽつりと単発で釣れるものの、フィーバータイムは無し。

クリックすると元のサイズで表示します

結局、空が白んでから日が昇るまでの1時間ちょっとで10匹しか釣れなかった。
ありゃりゃ。

不漁の原因は、おそらくベタ凪による澄み潮。
水中の沈みテトラや、その周りを泳ぐフグや木端メジナの姿がくっきりと見える。
港内では、5Mの深さの海底が見えていた。
こんな日は、警戒心が強く夜目の効くアジは堤防周りの浅場には回遊してこないのだろうか。
これ以上粘っても期待薄だ。
あまりの混雑ぶりにも嫌気がさしてきたし、今日のところはこれにて退却。


しかし、これで終わるわけにはいかない。

もっと肴を!

といわけで、第2ラウンドは大原漁港。
サヨリの群れが入っていることを期待して♪

クリックすると元のサイズで表示します
 
港に到着後、白灯堤防付け根のスロープ周辺の港内をチェックしてみるが、残念ながらサヨリの姿はまだない。
今年は少し遅れているようだ。
サヨリがダメならチンチン・カイズでもと、ちょいブッ込み仕掛けで港内を探ってみると、ちびイシモチ数匹とちびカレイが釣れた。
キープサイズ未満なのでどれもリリース。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

そうこうするうちに、時刻は朝10時。
そろそろ酒屋が開く時間である。
荷物を片付け、本日のメインイベント、酒屋めぐりに出発!


クリックすると元のサイズで表示します
そして、3軒目でようやく見つけたのがこれ。

稲花酒造(長生郡一宮町東浪見)の、「稲花正宗」。
デカンタで少し冷やして飲んでみた。
人によって多少好き嫌いはあるかもしれないが、管理人は美味しいと思った。

肴は、アジを開いて半日干した「生干し」。
いやあ、満足満足♪
魚は釣れなかったけど、まあいいのだ(笑)。

・・・・・・・・・・・・
<本日のBGM>
クリックすると元のサイズで表示します

GRENN FREY "SOUL SEARCHIN'" (1988)


  
・・・・・・・・・・・・・・・
<追記>
勝浦漁港は、先日の「ソーダ」フィーバー以降混雑がひどく、釣り座の確保も困難な状況です。
これから釣行するご予定の方には、代わりの釣り場をあらかじめご検討されておくことをお勧めします。
管理人も、当分の間行かないと思います。
また、港内にはかなりのゴミやコマセが散らかっていました。
あまりひどいと釣り禁止になってしまいます。
ゴミや残ったコマセは各自持ち帰って処分しましょう。
また、散らかったコマセは必ず洗い流してから帰りましょう。

  

2006/11/8  0:04

投稿者:管理人
>しげおさん
げげ!40センチ!
すごいですね。しかも昼間に。
いよいよ外房にも、南房から大アジ御一行様が回遊してこられたのでありましょうか。
今後が期待できそうですね。

2006/11/7  10:29

投稿者:しげお
はじめまして。
私は、5日午前4時〜12時まで「浜行川港」港内でアジをカゴ仕掛けで狙っていました。夜は小ぶりなサイズばかり入れ食いでしたが、日中は35〜40cmサイズが10数匹上がりました。竿を持ってかれそうになった時も。
周りの浮フカセの釣人の釣果が今ひとつだったので、カゴの方がやっぱり有利かもしれません。

2006/11/6  21:34

投稿者:管理人
>ちゅうさん
サヨリシーズン到来のようですね。
私も次回は延べ竿担いでまったり釣りを楽しんでこようかと思っております。

2006/11/6  1:34

投稿者:ちゅう
サヨリはまだなんですねって書き込もうと思ったら
コメントの最新情報では上がってるようですね。

先日、内房は湊川でちょっといい思いしたんで
通ってみようかと思ってたんですがどうしたものか?

2006/11/6  0:33

投稿者:管理人
>SANZIさん
ソーダ祭りに遭遇されましたか。
ラッキーでしたね。
あの時は、台風の南風で大量のシラスが湾内に吹き寄せられて、それを追ったカツオの群れが入ってきたようです。
シラスの群れは一週間程度で居なくなってしまい、それ以降はさっぱりです。
そのときの情報をもとに大勢の人が勝浦にやってきたのかもしれませんが、ちょっと期待外れだったかも。
私は当面の間、混雑を避けて、どこかすいてる釣り場に避難する予定です。

2006/11/6  0:21

投稿者:管理人
>外道の達人さん
おお!すばらしい釣果!
さすが、地元を知り尽くした達人ですね。
電気ウキ+ワームでスズキ!
新釣法に期待(笑)。

>tinuさん
ごごご53センチですか!!!
しかも外房の磯で!
それはすごい。記録モノですね。
これから「夜潮」のいい季節になってきますので、外房の地磯は夜メジナの最盛期を迎えます。
ただし夜の磯は危険ですのでくれぐれもお気をつけください。

>練馬の釣り人さん
小湊もいい釣り場ですね。
やっぱり時合は夕方ですか。
むむむ・・・。
サヨリ情報ありがとうございます。
そろそろ私も出撃準備しなければ♪

2006/11/5  23:40

投稿者:sanzi
管理人さまお久しぶりです。SANZIです。
ちょうど自分も10月のソーダ祭りの時に勝浦港で釣りをしていまして楽しい思いをした一人です。が、その後二度とあのソーダ祭りに遭遇する事がなくなったので勝浦には行っていないのですが、そんなに人がいっぱい来ていますか。自分も年内は勝浦は行くの辞めましょう。ちなみに銚子より上の方ではイワシが結構上がっていますよ。私も行きましたがマイワシで、形も22cmとなかなかです。私は入れ食いとまではいきませんが場所によっては入れ食いがあったようですよ。

2006/11/5  21:48

投稿者:外道の達人
ありゃりゃ、勝浦アジはイマイチでしたか〜
しかしなによりも混雑が一番大変ですね。
勝浦在住の友達に聞いたところによるとどうやら、勝浦周辺では大アジもぽつぽつでているようなので、その辺も混雑の原因かと。。。

わがはいは、混雑を避けて地元で夜釣りしてきました。
いつもの、人があまり好まない場所で20〜30センチのセイゴ23匹とキビレ2匹と手のひらカレイ2匹と中々楽しかったです。
デカスズキ君もかかったのですが、タモを持って行っていなかったため、引っこ抜くさいにボチャンと・・・お帰り頂きました(涙)
しかしスズキ釣りでさそいをかけ続けていると、青イソではなく電気ウキに餌はワームでも良いんじゃないかな〜・・・と思ってきます。

2006/11/5  21:24

投稿者:tinu
はじめまして。最近このブログを見つけた。tinuと申します。管理人さんが行ったことのある過去ログを見て外房の夜釣りに行ってきました。○尾港のすぐそばで誰もいなく仲間と二人で行ったのですが人生初メジナの45〜53CMがPM2からPM4時30分の間に12尾も釣れて驚きました。大島や三宅島ならともかく房総で釣れたのには驚きです。勝浦海中公園で見かける大メジナかもしれませんが大変嬉しかったです。これからも管理人さんが行っているポイントを参考にさせてもらいたいと思っています。どうもありがとうございました。

2006/11/5  20:48

投稿者:練馬の釣り人
ブログ復活、おめでとうございます。そして何よりも有り難うございます。外房中心に釣行する者としては何よりも有り難く楽しいブログで、復活を心待ちにして居りました。私11/2の夜より翌朝まで小湊でアジを狙いましたが、20cm超5匹、20cm以下16匹と若干暇でしたが、アジはお造り、そしてフライで美味しく頂きました。血抜きをしたお造りアジは歯ごたえも良く、最高の食感でした。ちなみに、同じ場所で10/20午後半休を取り釣行した折は2時間程度で30匹超でした。やはり夕まずめ以降が有利みたいですね。ちなみにサヨリですが、本日(11/5)早朝に太東漁港に立ち寄るとエンピツサイズが結構釣れてましたよ。

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ