スキレットでごはん♪

シーカヤックで沖釣りチャレンジ。イナダ、ショゴ、メジ、サワラにハガツオ、アオリイカ。自分の釣った魚をアウトドアクッキングしたい。かくして今週も繰り返されるダメダメ釣行記なのです。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ほげた
catfishさん、トートバッグですかぁ。
いつも釣り道具を入れているバッカンを今度はそのままシーアンカーにしてみようかな。
投稿者:catfish
こんばんわ。
シーアンカーですが、ワタシはナイロンのトートバッグ使っています。これなら小さくなるし浜辺まで物を入れて運べるし便利ですよ。
ちなみに効きもかなりのものです。

http://rockrock.naturum.ne.jp
投稿者:ほげた
なるほど骨が余計だったのかもしれませんね

今回の教訓は「波をかぶって勝手に海に落ちるシーアンカーは、小さすぎて利かないシーアンカーよりも害が大きい」ということですね
実は強風に流されてちょっと危ない場面もあったのです
なんとか切り抜けて安全なところまで来たときにふと後を確認したらシーアンカーが気持ちよく広がっておりました(笑)
もうロープ切断して捨てて帰ろうかと思いましたよ、マジで
てもゴミの投棄になってしまうのでちゃんと回収して持って帰りましたが…
(^_^;)
投稿者:outback
 大きさは別にして、今のやつの骨を抜いて、てっぺんに空のペットボトルと手繰り用ロープ付けたら、私の目からは完成ですよ・・。
 ちなみに、私のは口が40センチぐらいのマクドの袋です。

http://blog.goo.ne.jp/outback_1964
投稿者:ほげた
いや〜、もう市販のパラシュートアンカー買っちゃおうかなとメゲております。
(^◇^;

観察長さん、ほげちゃん焼きはいろいろな魚でできます。
若者好みの味になるので便利ですよん。
大きい魚は冷凍保存が利いて有難いですね。
小魚は釣ったその日のうちに食べないと鮮度が落ちるから面倒くさいです。

Shuさん、海岸一面の打ち上げられた海藻は自然の物だからいいとしても、中にけっこう人の出したゴミが混ざっているのは悲しいものがありますね。
カメラの向いてる方向は人があまりいないけど、反対側に向けると海の家の立ち並ぶ海水浴場なので、ゴミ拾いなんか始めたら凄いことになりそう。
投稿者:Shu
試行錯誤していますね、でも見ている側としてはとても面白いし、参考になります。

それにしても、ゴミは凄いなぁ・・・台風後の石垣も凄いですよ、そんな時には、さすがにゴミ袋もって掃除してます。

http://blog.livedoor.jp/faithischoice/
投稿者:双子観察長
ども〜。
そうなんですよ、コンパクトでかつ機能的なシーアンカーが欲しいですよね。
でも、コンパクトとブレーキ力は対極にあるんですかね、やっぱり。

帆の話で思い出したんですが、大昔は水中に帆(凧)を広げて潮の流れで進んだって本で読みました。
行きは帆で、帰りは水中凧で航海する。
風まかせ、潮まかせですけど(笑)

追伸
ほげちゃん焼きっていうんですね(笑)
星三つもらえるようになればいいですね〜。

http://blog.goo.ne.jp/futago_papa/

ほげたのProfile

 2004年の秋、初めて乗ったヒラメ船で初ヒラメ2枚ゲット。以来、すっかり沖釣りにハマってます。2年目は初ワラサゲット。3年目はカヤックからのジギングを覚えてサワラ、メジ、ハガツオをゲット。4年目はフネをグリーンランドタイプのシーカヤックに換えて、今年もロハスな青物釣りに挑戦中。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2021年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ