スキレットでごはん♪

シーカヤックで沖釣りチャレンジ。イナダ、ショゴ、メジ、サワラにハガツオ、アオリイカ。自分の釣った魚をアウトドアクッキングしたい。かくして今週も繰り返されるダメダメ釣行記なのです。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ほげた
大人になっても奥さんに魚の骨外してもらってるってのは微笑ましいの通りこしちゃってちょっと情けないかも・・・。 (^◇^;)

子供の成長は個人差が大きいから「いつまでやってやればいい?」ってのは答えるのが難しいですね。
でもやらせなければいつまでもできるようにはならないというのも真理なので、なるべくやらせた方が良いんじゃないでしょーか。
猫の子ならちゃんと猫に育つのでは? (^◇^;)

http://sea.ap.teacup.com/skillet/
投稿者:ようこ
私は猫なので?骨はものともしないんですが…

子供はやはり厳しいですね。。。
で、いつも身をほぐしてご飯の上にのせてやってます(^^;)
いつまでやってやればいいと思いますか??

友人で結婚してから、だんな様の魚の身をほぐしてやってる子がいて…
ずっとお母様がやっていたそうで(汗)

でも今のところ、ほぐさないと魚を食べないから…

今度、手づかみでやらせてみます〜

投稿者:ほげた
チャーハンのアジに骨ってのはいただけなかったですね。
ちゃんと取ったつもりなのに取り残しがあったようで・・・。

焼き魚は焼く前に骨取るわけにもいかないので、ひたすら骨を取りながら食べるしかないですね。
上手に骨を取るには箸だけで器用にやろうとしないで、左手で直接魚をつかんでバリバリ骨をむしりとるのがお勧め。 (^◇^)
あとは美味しい魚を食べること。
焼き魚があまりにも美味しければ、食べるのに夢中になって骨を取る手間も厭わなくいでしょ。
そうしてるうちにいつの間にか食べ方も上手になるんじゃないでしょうか。
投稿者:みなみ
私も息子さんと同じく骨があるとダメなんですよね〜
きれいに取ってから出ないと喉にかかりそうで食べれません。
だから、特にいわしなんか食べるところが無くって・・・><
でも、必死に骨をよけて食べるんですが疲れて途中で断念してしまいます(〃^-^〃)ゞ

おまけに焼き魚の食べ後がキタナイと小さい頃から言われています(泣
私より不器用な息子は、最初から断念して食べようとしません煤i; ̄□ ̄
どうにかしないといけないと思うのですが、私が下手なのでお手本にならないそうです(;´Д`)

http://blog.livedoor.jp/minami5802/

ほげたのProfile

 2004年の秋、初めて乗ったヒラメ船で初ヒラメ2枚ゲット。以来、すっかり沖釣りにハマってます。2年目は初ワラサゲット。3年目はカヤックからのジギングを覚えてサワラ、メジ、ハガツオをゲット。4年目はフネをグリーンランドタイプのシーカヤックに換えて、今年もロハスな青物釣りに挑戦中。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2021年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ