Swallowtail*Queenbee
Saeが所属するバンドのHPです
http://www.swallowtailqueenbee.com/

合唱×ROCK「阿賀野川」プロジェクトのHP
羽越水害をもとにつくられた合唱曲をバンドで演奏しています。
この合唱曲のメッセージを多くの人に届けたい☆彡
http://www.agarock.com/
沖縄行きたい☆  今日の様子

いいかげん、

わたしのモコモコ音三線ではテンションが上がらなくなってきました…。

誰か…一緒に買いに行きませんか!?沖縄に☆

人見知りだから一人じゃ行けません♪



少し前まで、

バンドも休止のような状態で音楽熱も冷え冷えだったけど、

身近に音楽頑張ってる人が増えてきて、

やっぱりやってて良かったと思う。

私に火がついたことで、

他の冷え冷えだった仲間にも火がついて、

噴火する勢いだ?たぶん…。



この前、活動休止するバンドのライヴを見たけど、

休止の理由はボーカルの人が女性だからだ。

「子供を産みたい。母になって歌っている姿を子供に見せるのが夢だ。」と。

でも、

「一つだけ弱音をはけるなら、普通に音楽が続けられる男のバンドマンがうらやましい。」と…。

なんか、女子って大変なんですね(笑)



…わたしも女子でしたでしょうか…?



たぶん…。
0



2010/11/30  13:12

投稿者:Sae

高野さん★
ご無沙汰しております!
ありがとうございます、どんどんアドバイスお願いします!!
野村流とは全く縁もない私ですが、
仲間に加えていただき、いろんな出会いがあり、本当感謝しておりますm(__)m
高野さんにもまたお会いできることを楽しみにしております。
わたくしは、やっと三線持ってる人に毛が生えてきたくらいです!!

そうやってこだわりを貫いていいものを作っているところにはいい人が集まりますよね!
購入できるかはさておき・・・是非とも触れてみたいものですね。
よろしければ今度教えてくださいね。



きよ里さん☆
難しい?問題ですね。
家庭環境とかにもよってきますもんね。
でも、やっぱり家庭あっても、子供がいても音楽(とかやりたいこと)を続けている人たちに憧れますよね♪

2010/11/30  9:55

投稿者:きよ里

高野船長の紹介記事はコレかなー。

私も行きたい、沖縄。
懐かしい人たちにも会いたい。

私の仲間では、男子でも
「結婚して家族を守ることが優先になった」
と言って音楽をやめる人がたくさんいたよ。
その人がどういうスタイルでやってるかで、男女はあまり関係ないと思うんだけどな、私は…

と、結婚も出産も経験のない私が言ってみたよ。テヘ☆

http://moon.ap.teacup.com/marumado/993.html

2010/11/29  18:58

投稿者:黒船船長・高野

御無沙汰をいたしております。
野村同志会よりいい出逢いがあり、音楽活動を
されているということで、喜ばしく思います。
三線について、私のようなものが口出しする所では
ないのは重々承知で、あえて紹介したい三線職人(三線打)
がいます。
親父と息子で三線を打ち、娘が店番をしています。
ここではあえて、店の名前は伏せておきますが・・・
多分、息子はsaeさんと同じくらいの歳かなー・・・
この店の特徴は、
今、多くの職人が、油圧ジャッキなど、機械的な
手法で皮を張っているところが多い中、
その店は、昔ながらの、木のクサビを打ちこんで
時間をかけて皮を張る手法をとっています。
ちょっと無愛想な職人気質の親子三線打ちと、
人あたりの優しい店番のお姉さんに逢ってきては
いかがでしょうか・・・
今年の7月の沖縄行きのブログに紹介してあります。
探してみてください。。^。^



http://moon.ap.teacup.com/marumado/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ