2021/12/18

千葉巡検5  その他

最後は、チバニアンの地層見学。

クリックすると元のサイズで表示します
上総層群国本層(約77万年前)

クリックすると元のサイズで表示します
下部の赤の四角が磁極逆転(北極と南極が、逆)
中部の黄の四角が磁極遷移中
上部の緑の四角が現在と同じ磁極

下の最上部の赤の四角からチバニアンだそうで、
そこから地軸が逆転して現在の状態になるまで連続して観察できる地層で、
同時期に噴火していた御嶽山の火山灰がキー層となっているとのこと。

これで、千葉巡検は終了。
Hさん、Wさんお疲れ様でした。二人ともなんとかサメの歯が採れてよかったです。
来年もよろしくお願いします。

なお、この後、鬼のような渋滞に巻き込まれ、関東の車での巡検の
もう一つの厳しさを実感することになりました

2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ