str_takeshi雑記帖@茨城歴史ゲームの会

「しみゅれ〜しょんげーむ」を中心とした
趣味の世界

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:str_takeshi
>mastakosさん、
コメントありがとうございます。

>まあそういう抜けは仕方ない気もしますが。
発売順は前後しますが、ほぼ同様のルールである「信長最大の危機」「戦略級〜」「文禄朝鮮の役」と、ほぼ同じルール文で書かれていて、(大元はコピペでしょうが)ほぼ同じような部分が不明確のままだったりするのですよ。まあ、なかなか開発なり発売のスケジュールがタイトであろう事情は推察いたしますが。
野戦のシステムについては御指摘の通りで。一度にサイをふれる部隊数を一定数に制限し、イニシアチブ判定時の±1は一方的攻撃権とせず先攻攻撃権(残存部隊に反撃を受ける)とかどうかな〜と考えました。

>攻撃側は「1」の目で自軍損耗
面白い処理ですね。頑張りすぎて玉切れを起こしたといったところでしょうか。
投稿者:mastakos
こんにちは。ルール解釈は悩む所ですね。
これ、単に「武将が引き連れきれずに残った舞台の処理」を書き忘れているだけでしょう。
まあそういう抜けは仕方ない気もしますが。

あと根本的にこのシステムは大兵力同士の決戦に向かないと思います。
大兵力になるほどイニシア取るか取られるかで多くの場合でひどいことが起きます。
逆なら豊臣マイッタです。で、それも十分起こりえますし。

今、ハンニバルのゲームを考えていますが攻撃側は「1」の目で自軍損耗、というのを考えています。大兵力で殴っちゃうと勝手に損耗するので多すぎるのもダメ、と。回復のバランスとかで調整が難しそうだけどその辺でうまくいかないか考えている所です。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

BGG

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ