str_takeshi雑記帖@茨城歴史ゲームの会

「しみゅれ〜しょんげーむ」を中心とした
趣味の世界

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:str_takeshi
>ポール・ブリッツさん、
幕府側方が何部隊京都に送るかは思案のしどころですよね。本当はお互いに移動しないのが幕府側の希望なのですが、薩長方がしかけてくるであろうことを想定しなければならないので。

サイの目次第ではありますが、第2〜3ターンのこともあらかじめ考えておくことが大事ですよね。
個人的な作戦では、京都に1ターンに松平容保と幕府軍ユニットを2個送る、という作戦を取ってます。あのユニットの量だったら、戦闘回避を1ターンやればまず1個は生き残るし、そうすれば京都で政治工作ができます。失敗しても2ユニットの損害ですし、西郷どんが6でも振ってくれたら京都エリアが手に入る可能性が若干ながらあります。その間に、大阪に慶喜と8ユニットで西日本に対する基盤を作ります。8ユニットが何の役に立つか、ですが、一種の艦隊残存作戦です。8ユニットに、次ターンから列藩軍の2ユニットが加われば、松平容保を大阪に呼び戻し、薩長軍も手出しが思うようにできない拠点になります。
そこから松平容保に1ユニットずつつけて周囲にちょっかい出します。この方法だと、薩長軍が大失敗したら、板垣退助を手にできる可能性もあってより有利になれます。

1ターン目で京都を確保するのに失敗したら、京都には手を出さない方が無難でしょう。

これを考えると、2:3で幕府軍有利かな、というのが今のところの感想です。コマを減らしたことで慶喜が大阪制圧に失敗してしまったら一気に薩長軍が有利になるギャンビットですが。

http://crfragment.blog81.fc2.com/

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

BGG

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ