部員紹介や歴代記録の確認等はコチラ→一橋大学体育会水泳部
合宿を終えて  

こんにちは!
二年の増子です。
合宿が終わってから早くも一週間がたとうとしております。
今回の合宿は、行きも帰りも関東の雪の影響を受け、例年とは比べ物にならないくらいの長時間の移動となってしまいました。白銀の世界に包まれながら、いつ到着するかもわからないバスの旅は、精神的にもつらいものでしたが、全員が無事に家までたどり着くことが出来たようでよかったです。

さて、宮内主将からということで、僕も合宿について少し書かせていただこうと思います。

今回の合宿は、僕にとってあまりにも荷が重すぎるものでした。
昨年は言われたことをただやっていただけの自分にとって、まず「なにをすればいいのか?」、そして、「何を指示すればいいのか?」という点が大きな問題でした。
そのため、メニュー班の方々に、打ち合わせに付き合ってもらったり、また夜遅くまでマネージャーの一年生たちに話を聞いてもらうなど、多くの方に多大な負担を強いてしまうこととなってしまいました。それでも練習中うまくいかないことも多く、選手の方々にも迷惑をかけてしまいました。本当に申し訳ありませんでした。

そんな中でも、一年生のマネージャーたちは、僕についてきてくれるどころか、僕が出来ないことまでやってくれました。合宿のプレッシャーにつぶされそうになっていた僕にとって、一年生マネージャーの存在はとても頼もしく見えました。今回の合宿の成功は、三人の一年生マネージャー抜きではありえなかったと強く感じました。本当に感謝しております。

また、二週間後には冬季公認が控えております。今年初の大会ということで、選手の皆さんには、合宿で得たものを生かして、頑張っていただきたいと思います。

それでは、次は合宿中、選手として、そしてメニュー班として頑張っていた金子に回したいと思います。
金子さんよろしく!

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ