部員紹介や歴代記録の確認等はコチラ→一橋大学体育会水泳部
夏季公認  

ご無沙汰しております。
4年主将の宮内洋平です。

金子、岡島と夏季公認の記事を書いているので続けて書きます。

5日前の日曜日、相模原グリーンプールで夏季公認記録会が開催されました。

今回は多くの部員がベスト、また標準記録を切ることを達成しました。
昨日のブログで書いていた岡島、彼は0秒06という僅差で切っておりました。
泳ぎ終わった後、プールサイドに岡島のもとまでおめでとうと走っていったら、抱き着いてこんばかりの勢いでやったと叫んでいたので本当にうれしそうでみていて泣きそうになりました。

ほかにも4年の浅見や米田、1年徳永が僅差で関カレ出場を決め、3年の八木が大ベストとうれしい記録の連発でした。
また昨年は全く及ばなかった全国国公立の標準を800メートルリレーでも切れました。

一方で僅差で標準をきれなかった部員も数人おりました。その代表が私です。私は100の平泳ぎで0秒13足りず全国公の標準を切ることができませんでした。
ほかにも数人0秒1や0秒2足りなかった部員もおりました。


以上の結果からもわかるよう本当にチームの成長を感じることができました。
個人のベストに全員で歓喜し、標準を切ったかどうかを全員で喜び、また悔しがり、チームとしての形ができてきたように感じます。

一橋水泳部に所属して3年3か月たちましたが、個人的には今までで1、2を争う楽しい記録会でした。
あとひと月で関カレ全国公を迎えますが、そこまで全員ができることを最大限していくつもりでおります。そこで確実に結果を出してきます。OBの皆様にはご声援等いただければ幸いです。

次は僕の思う夏季公認のMVPである浅見晋一朗に回そうと思います。
浅見君200メートル背泳ぎ、感動的な関カレ切りおめでとう。
よろしく
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ