部員紹介や歴代記録の確認等はコチラ→一橋大学体育会水泳部
ラスト  

こんばんは。
4年生リレーのラストを飾るのは前水球主将の米田です。引退してから一ヶ月近くが経ちようやく肌の色が日本人になってきました。冬までには日本人に帰化できそうで安心しております。また早起きの生活から開放されたことで非常に嬉しく思う一方で、生活リズムの崩れが見えてきており今後が心配です。

さてさっそくお題である「なぜ水泳そして水球をやってきたのか」についてですが、はじめるきっかけは大学時代に何か打ち込むものが欲しかったこと、そして中学高校時代に水泳部に入らなかったことを後悔していたからです。前者に関しては元々怠惰気味な自分は部活に入らないとまともな生活を送れないことが目に見えており、後者に関しては中学高校と外プールであったことで水泳部に入らなかったことをずっと後悔していたからです。そしてそんな怠惰な自分が最後まで部活を続けることができたのはOB・OGの方の支援があり、個性的でそして優しい先輩、同期、後輩に囲まれていたからです。4年間つらいこともありましたが、周りが自分より頑張っている姿を見て励まされそしてやる気が出ていました。僕自身は一度も部活をやめたいと思ったことはなく本当に幸せに部活動を送ることが出来ました。

水球に関しては一年間主将としてやってきましたが、とりあえずは目標を達成できてほっとしています。至らないことはプレーも含めてたくさんありましたがそれでもついてきてくれた同期、そして後輩には本当に感謝しております。さらにこんな自分でもチームの一員として部活の目標に直接貢献できる機会を下さった先輩方ありがとうございました。また今年入った一年生は全員センスを持っていますし、チーム力的にも来年以降さらに良い結果を残してくれることを非常に楽しみにしています。

最後にこれまで支援してくださったOB・OGの皆様本当にありがとうございました。今後は僕も支援する側として水泳部に恩返しができたらと思います。

次は新主将の花岡に回します。
いろいろ語っちゃってください。
2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ