部員紹介や歴代記録の確認等はコチラ→一橋大学体育会水泳部
水球≒バスケ  水球

こんばんわ、辻井です。
水球だけじゃなく競泳もちゃんとやってます

小佐見からもお礼がありましたが、一昨日の総会・納会では例年をはるかに上回る数の先輩方が来て下さいました。渉外担当としても大変嬉しく思っています。どうもありがとうございました今後ともよろしくお願いいたします。

それから、4年生のお話はユーモアの中に感動を散りばめた素晴らしいお話でした。4年間お疲れ様でした。


さてさて、話は変わって最近球技のお話が多いようなので、自分も乗っかろうと思います。

「なんだよまた辻井は水球の話か…もう聞き飽きたよ」という人、

安心してください。今日も水球の話です。でも今日はちょっと違うスポーツを通して見てみましょう。

中高水球部時代、冬の間はプールでの練習時間が余り確保できなかったので、よくバスケをやってゲーム感ボール感みたいなのを養っていました。

しかし、このバスケというスポーツ、実に水球によく似ています。自分はバスケに関しては素人なので間違った知識が多々あり、かつ水球を持ち上げるために多少バスケを悪く言うことがありますがそこはお許しください。

ゴール前での攻防、外周からのミドルシュート、オールコートプレス、カウンターの攻防、様々な局面で水球に繋がる動きが見られます。
世間では

「水球にバスケを彷彿とさせる動きが見られる」

のかもしれませんが、自分の中では

「バスケに水球を彷彿とさせる動きが見られる」

のです。

ただ、この水球によく似たスポーツ、バスケには致命的な欠陥があります。

なんと、このバスケというスポーツには

ゴールキーパーがいない!!

以上、ゴールキーパーのセービングこそ水球の華だと信じてやまないゴールキーパー辻井でした。

次は、最近バスケをやろうと言ってくれた松田君よろしく。水球も最近ぐんぐん上達中です。本当はフローターのシュートこそ水球の華だからね。フローター練習頑張れ
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ