部員紹介や歴代記録の確認等はコチラ→一橋大学体育会水泳部
引退の辞第八弾  

ご無沙汰しております。4年の八木原です。
とうとう引退の辞を書く時がやってきました。もちろん人生初の引退の辞なので何を書いたものか非常に悩んでいます。

まずは何よりもたくさんのご支援ご声援をいただいたOBの皆様、本当にありがとうございました。おかげさまで無事に、かどうかはわかりませんが、引退までこぎ着くことができました。スタート会、納会の度に「200m個人メドレーで一橋新」を目標として語る私にも呆れることなく応援してくださり、感謝の気持ちで胸がいっぱいです。私もついにOBの仲間入りということで先輩方の姿を見習って後輩たちを温かく見守っていきたいと思います。

実質3年間の水泳部生活でしたが一選手として非常に充実した時間を過ごすことができました。中でも地元山口での全国公に出場できたことは入部時の目標でもあったため非常に嬉しかったです。ただ体調不良の昨シーズンが結果的にラストシーズンとなってしまったことに関しては非常に悔いが残ります。皆さんも体調管理にはくれぐれもお気をつけください

入部当初、高校3年間のブランクに怯えて短距離種目に取り組もうとしていた私でしたが、某大声男マネ先輩の「ゆーて行けるっしょ」の声に押されて大学でも個人メドレーに取り組むことになりました。彼以外にも多くの先輩に支えられて活動を進める中で、競泳という個人競技でもチームスポーツなんだなぁと実感したことをよく覚えています。2年生の時に4継のメンバーに選ばれてその思いはますます強まり、自分が部活を引っ張る立場になった時にはチームで競泳に取り組む楽しさを部員全員に知ってほしいと考えるようになりました。

主将になって意気込んでいた私でしたが、5ヶ月しか活動できず、チームの目標としていた大会もなくなってしまったためその楽しさを伝えきることはできませんでした。現役の最高学年としての役割を果たせないまま引退となってしまったことは非常に残念です。こうなるともうどのOBの方よりも現役を気にかけることしか部に貢献する方法がありません。現役の間にOBの皆さんからいただいたたくさんの愛を何倍にもして後輩に注いでいく所存です。

ブログを書くことは私の現役生活の密かな楽しみだったので、もう書けないと思うと胸にぽっかり穴があくようです。名残は尽きませんがこのブログをアップロードして現役生活を終えたいと思います。次からは幹部紹介ということで2年生に回します。トップバッターは部内で一躍時の人となったポーカーフェイス・古島です。また埼玉会しようね。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ