部員紹介や歴代記録の確認等はコチラ→一橋大学体育会水泳部
公式試合の最終戦を前に  水球

こんにちは、四年の半田です。
バトンを受けてからの更新が遅いのは最後まで変わりませんでした

競泳に関しては同期がいろいろ語ってくれていたので、水球について語りたいと思います。(流れを切ることになりますが、ご容赦ください)

5月下旬から始まった「関東学生リーグ」も、いよいよ明日で最終戦となります。
(今年はメンバーが集まらず、一橋単独ではなく、連合チームでの出場となりました)
現在、ふがいないことですが、私たちのチームは5戦全敗という戦績です。
特に、対学習院戦では、終了間際の自分のミスで、勝てる試合を落としてしまったのが悔しく、チームに申し訳ないと思っています。
現在の心境を一言で言いますと、こうなります。

このままで終わってなるものか

確かに、水球チームは一つ上の先輩方が抜けたことで、弱体化はしました。しかし、昨年の十月以来、自分について来てくれた同期や後輩のことを考えると、二年連続全敗なんて結果は残したくないし、何より「自分が弱いと思われたくない」という気持ちです。

最終戦の相手は、前回コールド負けを喫した防衛大学校です。実力差はかなりあり、勝つのは至難と言っていいと思います。
それでも、事前に立てた作戦を忠実に実行してくれれば、少しでも勝ち目が出てくる、と期待しています。

応援しに来てくれた今井先輩、毎試合監督に来てくださった辻井先輩、並びに全員で応援に来てくれた現役の競泳メンバーには、とても感謝しています。
本当にありがとうございました。

そんでは次にまわしたいと思います。同期の松田勇太氏、試合前でも試合後でも、思いのたけをぶちまけて下さい。
8



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ