| 水泳部ログ" /> 水泳部[!] | 水泳部ログ
部員紹介や歴代記録の確認等はコチラ→一橋大学体育会水泳部
水泳部!  

最近暖かくなってきましたね。
花井から紹介されました、三年の絶倫の堀江です。
絶倫という言葉を公共のブログに出してしまうあたり、花井くんの空気の読めなさがひしひしと伝わってきますね(笑)


さて、今までのブログで水泳部(競泳、水球)について紹介されていたので、今回は僕が新入生のときに何故水泳部に入ったのかについて書きたいと思います^o^晴れ

今は、副将をやらせて頂き、競泳、水球の練習に参加し、時には週9回練習することもあります'_';汗

しかし、入部当時からそんなやる気に満ち溢れていたかといえばそんなことはなく(笑)、毎日朝早く起きるのが憂うつでした(´・ω・`)

水泳経験者だったので、先輩からの熱烈な勧誘を受けましたが、最初はそんなに入る気がありませんでした。それでも先輩は諦めずに勧誘してくれたので、こんなにしてもらっては入るしかない!と思い、水泳部に入ることを決めましたキラキラキラキラ
長いこと躊躇していたので、僕が入部したのは6月になってからでした。4月の終わりに入部決定コンパがあるのでこれは大分遅いです´Д`
それでも水泳部は暖かく迎え入れてくれました^▽^桜先輩方、同期に優しく話しかけられてお陰様ですぐに水泳部に馴染むことができました♪x3
そこで、僕は頑張らなきゃ折角受け入れてくれた水泳部に申し訳ない!と思いました晴れ

僕は中、高と水泳をやってました波大学で水泳を始めるまでは、水泳は完全な個人競技だと思っていました(´・ω・`)しかし、それは大きな間違いだったと気付きましたヒラメイタ!


水球はチーム競技なので、チームワークが大事なのは言うまでもありません^▽^
しかし、競泳も練習中には泳ぎをお互いに教え合い、試合になれば部員全員が声を枯らしながら仲間を応援しますキラキラキラキラキラキラキラキラ

水泳部は強いチームワークなしには成り立たないんだと二年間で学んできました(^^)

残りの二年間で、後輩にこのことを伝えていければなと思ってます^v ゜

と長々と書いてしまいましたが、以上が、二年間水泳部に所属して感じたことです(・∀・)


最後になりますが、新入生のみなさん!
水泳部に来ればきっとかけがえのない仲間が見つかります晴れ
少しでも興味があったら是非、練習を見に来てください^o^

水泳部一同お待ちしておりますm(__)m


新三年生に回す空気らしいので、(花井くんとは違って)空気を読んで次は森に回したいと思います!
おすすめの少女漫画と一緒にどうぞ(笑)
7



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ