2009/12/4

天然の水族館!  沖縄・座間味島

宝田です。
11/29〜12/2沖縄・座間味島ツアー報告!

クリックすると元のサイズで表示します

季節外れの台風が近くにウロウロしている中での座間味島ツアーとなりましたが
思いのほか台風の動きが遅く、ケラマ諸島にはほとんどウネリは入ってきませんでした。
どこのポイントも波は無く快適な環境でダイビングすことができました。
ポイントまでの移動時間もほとんどが5分程度で到着。
船酔いする暇も無いくらい・・・。
そして、30人乗りの船に宝田チーム5名だけでの独占状態。
快適すぎて申し訳ないぐらいでした。でも快適!


海中はケラマらしい真っ白な砂地にサンゴが点在するポイントや色とりどりのサンゴが群生しているポイントなど変化に富んだ水中地形でした。
中でも「ブツブツサンゴ」というポイントは枝サンゴの群生が見事!
気持ちよく水中を飛ぶことできました。

クリックすると元のサイズで表示します

ユビエダハマサンゴに群れるデバスズメダイもすごい数!
ただじっと見ているだけで癒されます。
「天然の水族館」という言葉がピッタリの海ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、海ガメが2匹も近寄ってきてくれて、みんな至近距離で海ガメの昼食風景を
見ることができました。



透明度も平均30m、水温25℃とまだまだ暖かく快適でした。
さすがに、船に上がると季節風が強く肌寒く感じることもありますね。
沖縄といえど防寒対策は必要ですね。

5本目のダイビングは300本記念ダイビング!
H.Oさん300本達成おめでとうございます。
3月のパラオでご一緒できるとのこと、楽しみにしております。
クリックすると元のサイズで表示します

最終日は那覇で打上!かなり盛り上がりました。
すし屋のカウンターで食べた豪華な食事はおいしかったですね。
2次会で行った、沖縄民謡酒場では踊りまくり・・・。
3次会では沖縄民謡の歌い手を交えての語らいも楽しいひと時でした。

また、新しいお店を開拓しちゃいました。
よりツアーが充実した旅にできるかはおいしい食事もかなり重要ですからね。
情報を「知ってる」と「知らない」は大きな違いですよね。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ