2010/9/25

レアモノ!クマドリカエル  井田

続けて見習いBABAです。
BBQ泊まりチームは9/21(火・祝)に井田で潜ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します

富士山も姿を見せてくれて、前日に引き続いての快晴に恵まれました。
クリックすると元のサイズで表示します

水面は風波が少し立っていたので慎重にエントリー。
入ってしまえばモノスゴイ魚影でした。
特にクロホシイシモチ!
辺り一面びっしり多い尽くされるほど、ぐっちゃり群れてましたよ。
クリックすると元のサイズで表示します

イソギンチャクの周りを元気に泳ぎ回っている若いクマノミ(5cm強)も可愛かったです。
クリックすると元のサイズで表示します

そして何と言ってもクマドリカエルアンコウ!
クリックすると元のサイズで表示します
これも5cm位で赤と白のコントラストが際立っているキレイな個体でした。
1本目も2本目も同じところにしっかりしがみついて、けな気でした

折り返した後、安全停止の前後もずーっとイサキやスズメダイや、
クロホシイシモチの群れは取り巻いてくれていました。
クリックすると元のサイズで表示します

井田ブルーまで抜けてはいないけれど、魚影はばっちり!
これから抜けてくるのが楽しみです!

岩の合間に黒地に白の水玉、黄色の尻尾が逃げ込むのを見つけたので追っかけてみたら、やっぱり!
クリックすると元のサイズで表示します
モンガラカワハギでした!まさに季節来遊魚!!
他のメンバーに教えようと顔を上げたら皆さん折り返してフィンの裏しか見えない・・・。
残念ながら、この喜びを共感して頂けなかったのだけれど、全身を捉えようと必死で追っかけたら、とっても可愛い全身水玉の幼魚でした!

レアモノを見つけたらすぐに皆さんにお声をかけられるよう、
まだまだ修行を積みたいと思います。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ