2011/5/17

レスキュー  レスキュー

宝田です。

5/15(日) 大瀬崎ツアー報告!(レスキュー講習)

天気はすこぶる快晴!
気温もぐんぐん上昇して暑い一日でした。
海況も安定し「波なし・風なし・流れなし」の絶好のレスキュー日和。
クリックすると元のサイズで表示します

現地到着時には参加者の皆さんも静かな海を前にリラックスムード。

今日はいつものファンダイビングとは違い人命救助の海洋実習です。
ブリーフィングが始まると皆さんの顔も引き締まり緊張気味に・・・。
クリックすると元のサイズで表示します

早速準備してはじめは水面対処を実践。

ストレスを持ったダイバーを見極めて最適な方法で対処する。
足の痙攣・呼吸困難・疲労ダイバーなど・・・。
足がつりそうになった人もチラホラ!?
クリックすると元のサイズで表示します
ウェイト脱着の重要さが分かったようですね。

後半はスクーバで水底からの引き上げです。
水面で人工呼吸をしながらの器材脱装はきつかったみたいですね。
クリックすると元のサイズで表示します
皆さん、何とか陸まで引き上げることができて良かったです。

その後は残圧を使ってプチファンダイブ!
クリックすると元のサイズで表示します

アオリイカやヤリイカの卵など見ることができました。
クリックすると元のサイズで表示します

安全停止時には残圧が少なくなっているバディには
オクトパスブリージングも実践してもらいました。
クリックすると元のサイズで表示します
いい経験になったと思います。

帰りは久々「弥次喜多」でアジフライ定食!
クリックすると元のサイズで表示します
やっぱり揚げたてがうまいですね。

帰りは多少渋滞もありましたが、裏道で回避できたので
20時前には帰ってこれました。

皆さんも是非レスキューを目指して下さいね。
クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ