2013/6/4

サンゴの産卵見れず・・・。  沖縄・渡嘉敷島

宝田です。

2013年5/24(金)〜28(火)渡嘉敷島・サンゴの産卵ツアー報告!

クリックすると元のサイズで表示します

「今年こそは!」と意気込んで臨んだ渡嘉敷島。
期間中の天候は梅雨の時期にしては晴れ間が続く、最高のコンディション。
透明度も良く、水温も順調に上がってきていましたよ。
日中に2ダイブ、そして深夜のナイトダイビング×3日間!
がんばりましたね。
飲みたいビールを我慢して、神秘的な夜の海にエントリーです。
初めてのナイトダイビングの方も数名いたので、寝てる魚や甲殻類のエビ・カニも
いっぱい観察してきましたよ。
クリックすると元のサイズで表示します

満月の月明かりのなか「サンゴの産卵」はいつかいつかとサンゴを観察しても
いっこうに産卵行動は現れず・・・。
条件はばっちりでも、3日前の大雨が影響しているようで、期間中の観察は見ることが
できませんでした。

ただ、昼のダイビングでは「クマノミの産卵風景」も動画で撮影できました。
岩陰にオスとメスが行ったりして一つ一つ卵をうみつけていきます。


かなりレアな場面を観察できたのはラッキーでしたね。

地形スポット「灯台下」に差し込む光のシャワーはいつ見ても感動でしたね。
クリックすると元のサイズで表示します

サンゴの根も埋め尽くすほどのスカシテンジクダイやキンメモドキは圧巻でした。
皆さんカメラに夢中でしたね。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ビーチのカメも健在!
クリックすると元のサイズで表示します

サンゴの産卵は見れなかったものの、終始天気はよく、サンセットの夕日もバッチリ
見れて楽しい渡嘉敷ツアーになりました。
クリックすると元のサイズで表示します

また、来年ですね。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ