2013/6/27

連日いい天気!  沖縄・宮古島

宝田です。
2013年6/23(日)〜27(木)
宮古島プライベートツアー報告!

梅雨明けした沖縄・宮古島に行ってきました。
出発の数日前は台風4号の影響で海は大荒れだったようですが、台風が去った宮古島の天気は連日晴天!
おかげでまっ黒です。
到着日の夜には天体観察「スーパームーン見学」をしたり、
クリックすると元のサイズで表示します

夜に咲いて朝には散ってしまう「サガリバナ」を見る事ができたり、
クリックすると元のサイズで表示します

初日からラッキーが続きましたね。

海もベストコンディションを期待して、ボートは出航しましたが変なうねりが入ってきます。台風が去ってからも続くうねりだとか・・・。風向きは逆なのに・・・。
前線の影響のようですが、底揺れもありちょっと苦労しました。でも、ゲストの方達は元気に連日3ダイブ合計9ダイブ潜ることができました。
1日目は池間島の海で3ダイブ!
「崖下」のアカネハナゴイが見事!小物ではカワイイ「ユキンコボウシガニ」も見る事ができましたね。
「クロスホール」は水深24mの水底に入る光のカーテンが神秘的!
クリックすると元のサイズで表示します

「サシバ45」ではナポレオンやイソマグロの大物が回っていましたね。
2日目はリクエストを出していた「八重干瀬(ヤビジ)」に行ってきました。
この日も南西の風が強く、波の状況が微妙な感じでしたが、がんばって到着することができました。
「ナガウサ」【ヤビジ】は枝サンゴの群生が凄いエリア!
イキイキしたサンゴを見ると元気をもらえますね。
クリックすると元のサイズで表示します

「ホワイトシティ」【ヤビジ】ここはサンゴ礁の間のポイントで砂地に根が点在する癒しポイント!根の周りにはキンメモドキがビッシリ!カラフルなフタイロハナダイなど珍しい魚もみれました。
クリックすると元のサイズで表示します

夏の海って感じでしたね。
「ジェイ」【ヤビジ】ここはサンゴがビッシリ!
枝サンゴやテーブルサンゴ・ユビエダハマサンゴ、リュウキュウキッカサンゴがいっぱい群生しています。
クリックすると元のサイズで表示します

水深も浅い1m〜10mに生息してるのでエアー消費の心配もしないで堪能できますね。スノーケリングでも十分楽しめるヤビジ、絶対オススメです。
3日目は吹き続いていた南西風が強さを増して吹きはじめ船を回して東側でのダイビングを楽しめました。
宮古島では有名な観光名所、「東辺名崎灯台」を下から見ながらエントリーした「若大将ロック」は数百年は経過しているだろう巨大なハマサンゴがそびえ立つポイント。
クリックすると元のサイズで表示します

リュウキュウキッカサンゴもキレイでしたよ。
クリックすると元のサイズで表示します

「エンジェルケーブ」は宮古島を代表する迷路のような地形ポイント。
クリックすると元のサイズで表示します

水深も浅く、光の入り方はピカイチ!
隙間から入り込む太陽光線は何とも言えない水中景観。
クリックすると元のサイズで表示します

いつまでもその場に居たくなるようなダイビングでしたね。
最後のダイビングは「吉野」ここも地形ポイントでいくつものアーチをくぐり抜けて外洋に出て行き、細いクレパスに沿って帰ってくる。
クリックすると元のサイズで表示します

ここでは成長過程の小さなサンゴがいっぱい生息していてサンゴの再生スピードの速さを実感できました。

今回のダイビングでは宮古島の3つのエリアを満喫することができラッキーでしたね。
特に、狙っていた「八重干瀬」に潜れてゲストも大満足!

今が旬の「アップルマンゴー」もしっかりゲットできたし、夕食も割烹やイタリアン・沖縄料理・民謡ライブなど満喫しましたね。
クリックすると元のサイズで表示します

宿泊したホテルは設備も食事もサービスも良く、心地よいホテルライフを過ごすことができました。

海も陸も人も素敵な島ですね。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ