2013/8/20

絶好調の伊豆半島!  雲見

宝田です。
2013年8/17(土)〜18(日)黄金崎&雲見ツアー報告!

クリックすると元のサイズで表示します

お盆ツアーで西伊豆を潜ってきました。
伊豆半島も観光で人が多かったですが、少し早めの出発で順調に到着できました。

初日はブランクダイバーもいたので、穏やかな黄金崎ビーチでダイビング。
クリックすると元のサイズで表示します

初めての水中カメラデビューだったり、1年間のブランクだったりでしたが、皆さん
上手にダイビングを楽しんでいました。
クリックすると元のサイズで表示します

波もなく、水温も26℃と快適。
流れもなく、魚影も濃くベストコンディション!
泊りなので、皆さん終始ゆっくりモードで心の余裕がありましたね。
レアものニシキフウライウオやウミテング・ヒレナガナジリンボウもばっちり観察できました。

クリックすると元のサイズで表示します

ムレハタタテダイもいましたよ。
クリックすると元のサイズで表示します

翌日は地形スポット「雲見」まで足を延ばして行ってきました。
雲見も海況ばっちり!
定番の洞窟でクエにも会えたし、すごい魚影のなか泳ぐことができましたよ。
クリックすると元のサイズで表示します

ソフトコーラルもめっちゃキレイ!
クリックすると元のサイズで表示します

そして、今が旬の「沖の根」にも行ってきました。
船を貸し切って15分移動すると到着。
早速エントリーしますが、なかなかき厳しい流れ!
頑張ってロープを引っ張り潜降も成功!
水底-50mから-8mそびえたつ岩が沖の根!
ほとんどダイバーが入ってないので、イキイキした魚たちが元気よく泳ぎまわってます。
それに、程よい流れもあって、魚の塊はすごい光景でした。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

世界のダイビングスポットにも負けない地形に魚影でしたよ。
キンギョハナダイもグッチャリでした。
クリックすると元のサイズで表示します

何しろ抜群の透明度で20m〜30mは見えてるのも最高でしたね。
いいタイミングでダイビングできて良かったです。

そして、もうひとつの楽しみは宿のお食事。
伊豆はメシがうまい!
今回は「アワビの踊り食い」「タカアシガニ」など最高に贅沢な夕食を頂き、
クリックすると元のサイズで表示します

ついつい飲み過ぎてしまいますね。
そして、今回の宿は温泉付で疲れた体を癒してくれました。

毎回、発見がある伊豆半島これからのベストシーズンが楽しみです。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ