2014/3/1

大当たりのスミランクルーズ!  シミランクルーズ

宝田です。
2014年2/21〜26 タイ・スミランクルーズ報告!
クリックすると元のサイズで表示します



出発当日は羽田発の早朝便ということもあり、今回は空港近くに前泊して臨みました。
夜出の前泊は気持ちが楽ですね。
そして、タイ(バンコク)の情勢があまり良くないということで、シンガポール経由でプーケットに入りそこで1泊、翌日クルーズ船に乗ってシミランクルーズの開始です。

クリックすると元のサイズで表示します

今回のクルーズ船は国際色が豊かで、アメリカ人・韓国人・アラブ人などいろんな言葉が飛び交っていましたね。文化の違う人たちが一つの船で何日も生活するんですからね。
おもしろいことも多くありました。

ダイビングは初日3ダイブ・2日目4ダイブ・3日目3ダイブの合計10本潜ってきました。ダイビングスタイルはドリフトですが、母船からエントリーエキジットできるからかなり楽ちんでしたよ。

初日はスミラン諸島でチェックを兼ねて潜りました。
でも、その1本目は一番流れてましたね。
なかなか前に進めないぐらいの流れ、結局はルート変更するぐらいでしたからね。
2本目は砂地でハゼ見学!
ジョーフィッシュも至近距離で見れましたよ。
とにかくスカシテンジクダイで前が見えないほどでした。
クリックすると元のサイズで表示します

3本目はマンタ狙いでエントリー!
ドロップオフを気持ちよく潜降すると、いきなりマンタ登場!
しかも、かなりデカイ!4m〜5mはあるでしょうね。
クリックすると元のサイズで表示します

グラデーションのかかった色とスリムな体は実に優雅でした。
中層を泳いでいると、無数の小魚の群れに100匹近いカズミアジやロウニンアジがアタック開始!
クリックすると元のサイズで表示します
いやーすごい迫力でした!
しばらく中層を泳いでいると、またまた特大マンタの登場です。しかも、今度は3枚出てきました。
クリックすると元のサイズで表示します

もう必死に撮影しましたよ。
初日はこれで終わって、2日目に突入です。

翌日は今回のメインスポット!
スリン諸島の「リチュリューロック」
ミャンマーとの境界付近のポイントで世界的にも超有名なポイント!
見渡す限り一面海面!いっさい岩は出ていないけど大きな隠れ根に世界のダイバーが群がります。
潜ると根には一面ソフトコーラルがビッシリ!
クリックすると元のサイズで表示します

もちろん手のつく場所なんてないくらい!
クリックすると元のサイズで表示します

というより、手をついたり、フィンで蹴ったりすると外人ダイバーさんに水中で怒られます!
当たり前ですけどね。
とにかく、中性浮力は絶対条件です。
魚影もとんでもない位凄い!
岩陰や中層まで魚だらけですよ。
クリックすると元のサイズで表示します

いやー興奮しましたね。昨年よりも魚の数がめっちゃ多かったです。

午後からはポイント変えて潜りましたが、どこのポイントも魚だらけ!
数百匹のロウニンアジも凄かったですが、頭上を通り過ぎたバラクーダも迫力ありました!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
【土浦店T.Kさん撮影】

そして、出たんです!ジンベエが!
クリックすると元のサイズで表示します

ゆっくりと体を右に左にゆさゆさ動かしながら、近づいてくるじゃないですか!
全員ガイドの指示を忘れて急接近。
カメラを構えて撮りまくりです。
クリックすると元のサイズで表示します

こんな感じで何回もダイバーの近くを泳いでいきます。
クリックすると元のサイズで表示します

ジンベエ模様を見たり、シルエットで見たりと最高の時間でしたね。
クリックすると元のサイズで表示します

昨日はマンタで一日を締めくくり、この日はジンベエで締めくくり、大当たりのクルーズになりました。
翌日はまたシミラン諸島に戻って3ダイブ!
早朝から強風が吹き始め、外洋のポイントは断念し癒し系のポイントでゆっくり3本潜って終了です。

クルーズ生活は部屋が快適!
トイレやシャワーはついていないものの、全室に窓もあり、エアコンもバッチリ!
匂いもさほど気にならない!
クリックすると元のサイズで表示します

食事もおいしいとは言えないが、食べれるのでまあいいかなという程度。
ビールも飲めるし、お湯もあるからカップ麺やみそ汁も作れる。
パンやビスケット、バナナなどの軽食は24時間無料で食べ放題!
コーラにミルクにコーヒー・紅茶も無料だから自由に飲めていいですね。

下船日はクルーズ船から海上でスピードボートに乗り換えて港に帰ります。
港からプーケットまでは専用車で移動!
ただ、この移動に時間がかかりすぎましたね。
道路工事もあったけど、もう少し港に近いホテルでもいいかもしれないね。

最終日は観光&ぞう乗りに挑戦!
専用車で眺めのいい絶景ポイントに行ったり、ビーチを見たり、有名な神社に行ったり楽しかったです。
そして、初めてぞうに乗ってきました。ゆっくり施設内を散策しながらの30分を満喫してきました。
クリックすると元のサイズで表示します

みんなが終わったら、少し移動してランチタイム!
シーサイドレストランで代表的なタイ料理をたらふく食べて、お土産買って帰ってきました。
しばらくは大丈夫だったのですが・・・
帰りの飛行機で思いのほか食欲がない!
疲れたのかなと思っていたが、何だかお腹が変?!
時間が経つにつれて、つらくなってきた・・・
結局、ランチで食べた物が当たったようで終始苦しい空の旅でした。
クリックすると元のサイズで表示します

海でも、陸でも大当たりでしたね(^−^)クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ