2015/10/20

のんびり阿嘉島ツアー!  沖縄・阿嘉島

2015年10/1(木)〜4(日)沖縄・阿嘉島ツアー報告!

クリックすると元のサイズで表示します

ツアー出発の数日前には台風が沖縄方面を直撃。
海況が心配された今回の阿嘉島ツアーでしたが、問題なくベストコンディションで実施することができました。高速船もさほど揺れる事もなく到着できました。
久々の阿嘉島ツアーは気になっていた現地ショップを使ってのダイビング。
対応もしっかりしていてボートも使いやすい。
1ダイブごとに港に戻ってくるスタイルなので体も楽ですね。
外洋は多少うねりも入っていましたがおおむね良好。
クリックすると元のサイズで表示します

透明度は25m〜40mとかなりいい!
水温も28℃で快適。
今回は普段潜ることの少ないポイントに何回かエントリーすることができました。
現地ショップのオーナーが一押しの「下曽根」というポイントは阿嘉島から南に20分ほどの場所にある隠れ根。
クリックすると元のサイズで表示します

周りには島がないので風が強い日にはとても入れないポイント。
そして流れも速い。
10mにある根の頭に素早く潜降し岩にしがみつき手で前に進み水深20mまで移動して魚の観賞がスタート。目の前に繰り広げられるアタックシーンは凄い迫力。10匹以上いるロウニンアジが数千匹いるグルクンの群れに突っ込むシーンは大迫力。イソマグロも普通に表れ大モノがいつ出てもおかしくない環境が整ったポイントでした。
もちろん癒しポイントも潜ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します

白い砂地にサンゴの根が点在する「ニシバマ」ではヨスジフエダイやカミソリウオまで見る事ができました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

デバスズメダイの大群がいる「阿真ビーチ」や
クリックすると元のサイズで表示します

海カメのポイント「ギナ」にも潜りました。
クリックすると元のサイズで表示します

ハードな海から癒しの海まで楽しめたケラマ諸島・阿嘉島、期間中は終始天候にも恵まれ海も荒れることなく過ごせて最高のツアーになりましたね。
クリックすると元のサイズで表示します

ご参加いただいたゲストの皆様ありがとうございました。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ