2015/11/4

感謝祭!  沖縄・座間味島

2015年10/30(金)〜11/2(月)沖縄・座間味島ツアー報告!

今回は毎年11月に開催される座間味島感謝歳の企画に合わせてツアーを実施。
初日の天候は晴れで那覇の暑さにびっくり。大きな海況の悪化もなく当日に予定通り高速船も運航し夕方に無事到着。
座間味島に到着すると海はベタ凪!ゲストの方とゆっくりする間もなくカメラを持ってビーチへ繰り出しスノーケリングで足慣らし。

クリックすると元のサイズで表示します

しっかり狙ったウミガメも見れたし初日は大満足。

クリックすると元のサイズで表示します

翌日は朝から北風が強く気温も上がらず肌寒い。パラパラ雨も降りだしたり・・・
でも、海中にエントリーしてしまえばまったく問題なく、水温26℃〜27℃・透明度25m〜30mと快適にダイビングを楽しみました。
ボートで1分の「アマナカンシ」ではユビエダハマサンゴの群生が見事。
ミスジリュウキュウスズメダイやチョウチョウウオをたくさん見る事ができました。

クリックすると元のサイズで表示します

最近ハマっている「マルスズメダイ幼魚」も撮影成功!

クリックすると元のサイズで表示します

成魚では尾ビレが二股になってて何だかカワイイ!
クリックすると元のサイズで表示します

3本目にはダイブマスター講習で講習生にガイドをしてもらうこともできたし充実したダイビング1日目でした。

クリックすると元のサイズで表示します

2日目は朝から晴天!気持ちのいい朝を迎える事ができました。
気温もグングンあがり27℃でポカポカ。元気に3ダイブ潜ってきました。
まずは「益田岩」に到着。
エントリーすると意外と流れてるじゃないですか。
目標の岩まで頑張って泳いでもらい途中にはガーデンイールやカクレクマノミも見れました。

クリックすると元のサイズで表示します

やっと着いた岩には魚がいっぱい!
タテジマキンチャクダイ幼魚や

クリックすると元のサイズで表示します

ナンヨウハギ幼魚・スカシテンジクダイにケラマハナダイが見事でした。

クリックすると元のサイズで表示します

最後に潜った「サクバル漁礁」では
ハナゴンベや

クリックすると元のサイズで表示します

ハタタテハゼが良く見れました。

クリックすると元のサイズで表示します

子供のモンガラカワハギもかわいかったですよ。

クリックすると元のサイズで表示します

ダイビングも無事終了し打ち上げは港で開催の感謝祭にみんなで参加。
島内の商店が自慢の料理を並べて出店しているので、好きな食べ物や飲み物を買って食べながらのエイサー見学も楽しかったですよ。

クリックすると元のサイズで表示します

だんだんヒートアップする観覧席ではみんなで踊り出すような場面もありました。今回も外国人の方が多く国際色豊かなケラマ諸島になっていることを実感しましたね。沖縄でも英語が必要な時代がすぐそこに来ている感じでした。座間味村の宮里村長とお話する機会があったので外国人の割合を聞いてみると既に20%弱は外国人の旅行客だそうです。ちなみに今回泊った宿では50%近くの外国人割合でしたよ。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ