2017/3/10

海が見えるスキ―場!  北海道スキー

2017年3/2〜4 北海道スキーツアー報告!


今年も来ました北海道「小樽」!
スキーも滑りたいしおいしい魚介も食べたいし温泉もいっぱい入りたい!
そんな夢のツアーを計画し行ってきました。
出発当日は天気も良く飛行機から眺める景色は冬の日本海も一望できるほどの絶景!

クリックすると元のサイズで表示します

新千歳空港に到着し電車で1時間揺られると小樽に到着。
初日は天気が良く気温も高く春スキーといった気候でちょっと残念なゲレンデ状態。
それでも夕方まで滑ってスキーを楽しみました。
海が見えるスキー場はとても珍しく景色も凄く印象に残りましたね。
疲れた体を温泉で癒したり、卓球で盛りあがったり充実した初日になりました。

クリックすると元のサイズで表示します

天気予報では翌日以降寒くなる予報。
翌日朝起きると小雨・・・えっ雨???って思っていたら次第に雪に変わりだんだん吹雪に変わっていきました。
リフトが動くのか心配するほどでしたが予定通り通常運行!
雪の降り積もる中本当に大丈夫なのか半信半疑で頂上まで登るとかなりの雪が降り続いてすごい積雪。

クリックすると元のサイズで表示します

1日で30cm以上は降った様子でしたがこれがフカフカの新雪で気持ちいい!
さすが北海道!
フカフカな雪の上を滑る感覚はまるで波乗りをしてるような不思議な体験でした。

クリックすると元のサイズで表示します

しかも平日なのでほぼ貸切状態。
リフトは私たちグループの為に動かしてくれてるようなもの。
誰もいないゲレンデに自分の滑ったシュプールを描きながら滑る時間は本当に贅沢で気持ちいい体験。

クリックすると元のサイズで表示します

参加者の皆さんもこんな軽い粉雪は初めてと大満足!
滑りながら思わず声が出てしまうほどの興奮状態。
北海道の凄さを実感した一日になりました。

この日の夜は小樽の街にバスで移動しおいしい魚介やお寿司を食べてきました。
クリックすると元のサイズで表示します


特に新鮮なウニは一番人気で「すごく甘い!」と評判でした。

クリックすると元のサイズで表示します

もちろんお寿司も絶品!

クリックすると元のサイズで表示します

地ビールや日本酒もおいしい肴でついつい飲み過ぎてしまいますね。
最終日は午前中スキーを楽しんだり、地元スキー競技大会(ジャイアントスラローム)の見学をして本場の滑りを見学したり、

クリックすると元のサイズで表示します

小樽の有名「唐揚げ屋」で昼食を食べたり、

クリックすると元のサイズで表示します

市場でおみやげを買ったりで楽しい3日間を無事終了することができました。

クリックすると元のサイズで表示します

おいしいソフトクリームもありましたよ。
クリックすると元のサイズで表示します

低気圧の影響で少し飛行機の心配もありましたがやっぱりスキーをするなら北海道は最高の条件
ということが再認識できました。

クリックすると元のサイズで表示します

来年もまたいろいろ盛りだくさんの内容で計画したいと思います!




コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ