2006/9/15

ナガシ(南西風)⇒ナライ(北東風)へ!  御蔵島ドルフィンスイム

宝田です。
9/13〜15御蔵島ツアー報告!
出発日の当日から天候は雨・・・。御蔵島への船は条件付出航!
桟橋に接岸できなければ八丈島まで行きますよって、アナウンスが何回も流れる・・・。
何だか嫌な予感が・・・。
でも、引返すことはもう出来ない!期待と不安をもっていざ出航!船は次第に強い揺れが始まり、みんな寝に入る。
翌日、接岸するとの放送でメンバーはやる気マンマンで起床!
思いのほかすんなり接岸できてしまった。
少し休憩をはさんで午前中にドルフィンスイムに・・・。
クリックすると元のサイズで表示します

しかし、なんだかいつもと違う雰囲気を感じる!
船長も風も海の色も滝も・・・。
北東の風が強く海は大荒れ!
とても島一周は出来ない状況。
雨も降る中過酷なドルフィンスイムが始まった。
クリックすると元のサイズで表示します

しょっぱなエントリーするとやけに海水が冷たく感じた。
水温計をみるとなんと23℃!!!
でも参加者のみんなは元気に泳ぎまくっていました。
島の反対側は水温27℃と極端に違いすぎる状況!
後半は暖かな水の中でイルカ達と遊べイルカの声や動きを間近で見れて感動!感動!
しかし、波はどんどん高くなり港に引き返すときは天然ジェットコースター!
いつもはチョロチョロの滝が豪快に流れていました。
クリックすると元のサイズで表示します

そんな海では午後は中止に・・・。
上陸してから気になっていた帰りの船のこと・・・。


その日の午後便は海況不良で欠航!嫌な予感は的中!
クリックすると元のサイズで表示します

ますます、ナライ(北東風)が強くなっていった。
翌日、早朝便が接岸している数分の間に飛び乗り、八丈島経由で帰ることに・・・。
当日に帰れる確約がとれたことでホッとしていたメンバーでしたが、そのうち宝田も体験したことがないほどの大波に・・・。
寝ていると体がズズズズってずれるほど・自販機横のゴミ箱は飛びまくって、歩いている事は出来ないほど・・・。
タイタニックばり???
当然八丈島へも行けなく欠航!その場で引き返すことに・・・。
結局、午後便の御蔵島も海況不良で欠航に・・・。
クリックすると元のサイズで表示します

判断を間違えていたらもうあと3泊は間違えないでしょうね。ふー!
その後は12時間の船旅を満喫?して竹芝桟橋に無事生還できました。
朝からろくな物を食べていないメンバーは帰りの築地でたらふく「絶品カレーうどん」を食べまくっていました。これで今年の御蔵島ツアーは終了!また来年が楽しみです。終わりに御蔵島にもオシャレな居酒屋「カンブリ」がOPENしていました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
来島時にはぜひどうぞ!





2006/9/20  9:22

投稿者:TD

楽しかったですね。
イルカの流し目・・・。
イルカの鳴き声「キーキー!」。
イルカの曲線美・・・。
イルカの不思議な魅力・・・。

もう少し修行して
また来年も行きましょう。
山も入らなきゃ・・・。

2006/9/19  8:26

投稿者:sasa65

御蔵島のドルフィンスイムに行ってきました。
コーチのアドバイスがなければ、
今回の夢のようなシーンは
ずーと先だったかもしれません。
イルカを追いかけて泳いだり、
鳴き声も聞くことが出来たあのひと時は夢のようでした。
航海中も飽きることなく楽しく過ごすことが出来ました。
メンバーの皆さん有難うございました。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ