2006/9/30

透明度45mの宮古ブルー  沖縄・宮古島

宝田です。
9/27〜29沖縄・宮古島ツアー報告!
期間中天気は晴天!初日朝一の直行便で10時には現地に到着!
午後からは早速ダイビングスタート!
1本目は「Wアーチ」ここは大きな縦穴が2つあいていて、光のシャワーが幻想的なポイント!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2本目は「白鳥崎」ここは潮が当る根にものすごい数のアカネハナゴイが群れていてとてもカラフルな水中景観が楽しめました。
クリックすると元のサイズで表示します
海況も抜群で水温28℃・透明度45m・流れうねりなしのベストコンディション!
初日の夕食は山本大司潜水案内オーナー大ちゃん推薦の郷土料理「蔵」へ・・・。ここがめちゃくちゃ旨いんですよ。いろいろ沖縄料理を食べてきましたが、一番旨かったかもしれませんね。平日なのに満席!あまりの旨さに2日目の夕食も「蔵」でご馳走になりました。全てのメニューを食べつくした感じ・・・。

翌日、3本目「マリンレイク」ここは水深15mの横穴から洞窟に進入し、薄暗い中を進んでいくと・・・。暗い内部に差し込む光がとても印象的!いくつもの光のシャワーを浴びて前進すると水面まで浮上できるスペースがある。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

陸からでは来ることの出来ない場所!ダイバーだけが見ることの出来る景色!つかの間の水面休息後、再潜降し同じルートで戻っていくと、出口だけがブルーに光っている景色はさすが宮古ブルーを感じる瞬間!
クリックすると元のサイズで表示します

4本目は「中ノ島チャネル」ここも入り組んだ地形の中を進んでいくとあちらこちらで光のシャワーが・・・。ダイバー1人が通れるアーチを抜けると、なんとカマスの大群がお出迎えしてくれていました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

宮古島でも珍しいかなりの群れ!いよいよ楽しみのランチタイム!今回は船の上で炊き上げた雑穀米と作りたてで具沢山のトン汁・ジーマーミ豆腐などなど、かなりおいしいランチを頂きました。

5本目はポイント開発されていない穴場スポットにエントリーすることができました。台風13号の影響で魚影が少なくなっていたが、ハマクマノミの群生はすごい数でした。今回のサプライズ!山本潜水の粋なはからいでメンバーの誕生日をケーキ付きで祝っていただきました。海でも陸でも大変お世話になりっぱなしのツアーでした。

夕日もきれいでしたよ。
クリックすると元のサイズで表示します

次回の宮古島も楽しみです。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ