☆お気楽主婦が、大好きなハワイのこと、手作り、おしゃれ、美味しいもの綴っています。☆

2008/3/22  15:26

卒業です。  家族

卒業と言っても
次女が12年間お世話になった、サークル活動からこの三月で卒業することに。。。

思えば、母親べったりだった次女、学校の宿泊行事に参加するのも前日からメソメソし、手を焼かせていました。そんな時、学校以外で少しでも社会性を養えればと、某大学社会福祉学部のサークル活動を知り、参加させたのが始まりでした。

このサークルは、かれこれ二十年以上続いている活動で、現在子供が10名、学生が14〜5名、最初は同じ大学の生徒だけで運営してましたが、ここ5〜6年は他大学の学生や、バイト仲間、高校生までと幅広く障がいを持った子供達の為にボランティアとして参加してくれています。

通常、月に一度渋谷で集まり、毎回学生の中からリーダーが活動場所を探し、事前の下見をして子供達のところへ予定表が送られて来ます。学年が小さかった頃は公園で遊んだりプールへ行ったりしましたが、最近ではお台場や横浜中華街と言った繁華街へ行くことも多くなりました。

クリックすると元のサイズで表示します

春と夏には一泊旅行が計画され、湘南でのヨットや那須高原モンゴリアビレッジでのテンゲルの宿泊経験等、親ではなかなか連れて行けないような貴重な体験もさせてもらいました。

5月のBBQや12月のクリスマス会は、学生と子供、親も参加の楽しい親睦会で、結婚した学生がご主人とお子さんを連れて参加してくれたりしています。

最初は、家から渋谷までの乗り換えを娘の後ろから、そっと見守りながら付いて行ってましたが、もうそんな心配もなくなりました。この活動を通し大きく成長した娘の姿を見ていると、こういう場を必要としている新しい世代の人達の為に、そろそろ交代の時期が来たのだと思い卒業を決めました。

多くの人と関わりを持ち、たくさんの経験をさせてもらうことにより、子供達の世界が広がったことは間違いありません。
改めて、子供達の為に大事な時間を費やし、いつも明るい笑顔で接してくれた学生達には、感謝の気持ちでいっぱいです。

3/22,23の春旅行、活動最後に相応しいお天気に恵まれ、三浦海岸の油壺へ行ってます。

この春5名の学生も卒業で、その内3名の女子学生に













カルトナージュの小箱をプレゼント

クリックすると元のサイズで表示します

0



2008/3/26  17:47

投稿者:togu

☆kaoさん
いつも陰ながら応援ありがとうございます。
ペースは遅いですが、一歩一歩確実に成長していることには
間違いありません。
どの子にもその子のペースがあるものです。
ハンディのある子供を持って初めて分かりました。
これは、健常児のお子さんにも言えることだと。。。

2008/3/24  17:45

投稿者:kao

今までtoguさんは、子を想う親の気持ちとして色々な壁にぶつかっては悩んだり泣いたり、その壁を乗り越えては安堵したりの繰り返しだったと思います。また大きな節目を迎えられて、toguさんも(もちろんご主人様も)お嬢さんも一歩前へ・・・ですね。前向きに頑張っている人には「幸せのご褒美」があると思いますよ。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ