☆お気楽主婦が、大好きなハワイのこと、手作り、おしゃれ、美味しいもの綴っています。☆

2006/10/23  21:53

ティーバックボックス 製作中  カルトナージュ

今日はカルトナージュのレッスン日。
先月より先生が自宅へいらしてのレッスンです。

仕切りと蓋にガラスを嵌め込む課題として、ティーバックボックスを作ることにしました。
土台のカルトン(厚紙)は先生から事前にサイズを聞き、カットし組み立てていたのですが、いざ取り掛かってみると、今までにない細かい作業で、とても3時間のレッスン時間では終わりそうにありません。
初めてデジカメが活躍です。

クリックすると元のサイズで表示します
☆土台のサイズは8cm×28cm×7cm

クリックすると元のサイズで表示します
☆仕切りが垂直になるよう、白いカルトンを仕切りと仕切りの間ににいれ間隔を保つ

クリックすると元のサイズで表示します
☆仕切りが結構細かい作業

クリックすると元のサイズで表示します
☆仕切り幅のカルトンの厚み(2mm)をカットして、底へと貼り合せる

クリックすると元のサイズで表示します
☆今日の作業は、ここまでで終了

そして・・・・



レッスン終了後先生から、京王線は仙川にある「サロン・ドゥ・シェフタケエ」(元銀座和光のパテシェ)の珍しいマショマロをいただきました。カシス、ストロベリー、パッションフルーツとフルーティーなお味でとっても美味しかったです。

クリックすると元のサイズで表示します

              <お 知 ら せ> 

日本にカルトナージュを広められた第一人者、ビジャー香代子さんと、そのお弟子さん達んの作品展

      第3回 フランス額装とカルトナージュ展
        リバティで展開するカルトナージュの世界
                 2006年11月4日(土), 5日(日)
              自由が丘 Sakura Borough にて
              時間 11:00〜19:00
             (最終日は 17:00まで)

クリックすると元のサイズで表示します

     フランス仕込のカルトナージの世界が・・・
0



2006/10/25  8:51

投稿者:togu

☆kaoさん☆
もぉ〜大変でした。
旅行前だというのに、頭が固いから本体だけもう一つ作っています。
自分用の方眼紙のノートが必要となります。
先生、今回は「小さいものよ。」と言ってらっしゃいましたが、出来るだけ見に行くつもりです。

2006/10/25  8:44

投稿者:togu

☆Satokoさん☆
私も、こんなに細かい作業とは思いませんでしたが、いつも覚える為に、出来るだけ同じ作品を二つ作るようにしているんです。
3日に帰ってくるので、多分行けると思うのですが・・・?

2006/10/23  23:34

投稿者:kao

toguさん、レッスンお疲れ様でした。もし私が作ったら、仕切りの辺りからもうボンドで手がベタベタになりそうな感じです。完成作品を楽しみにしています。

そして「カルトナージュ展」、私の大好きなリバティがどのように展開するのか・・・いいなぁ・・観にいきたいですよぉぉぉ・・・ご案内の葉書も素敵ですね。toguさんからのリポート楽しみにしています。
S先生の作品もどんなのだったか教えて下さいね。

2006/10/23  23:31

投稿者:Satoko

とっても細かい作業でちょっと大変そうですね。私にはまだまだ、、、です。Toguさんなら良い仕上がりに出来上がる戸思います。完成品の写真を楽しみにしています。

カルトナージュ展も、素敵そう〜私も近くなら是非見に行きたいです。Toguさんは行かれるのですよね?レポートしてくださいね。

http://cadream.exblog.jp/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ