ハマちゃん的生活

日本一の 釣りバカサラリーマン
 浜崎伝助氏に 一歩づつ近づくぞ〜っ!

 

釣りブログ仲間

甲州屋スタッフの釣語録                ハルちゃん釣り名人計画! ご隠居 釣遊録 Ver.2        にゃみのぼけぼけ釣り日記             つりうん                篠の,どこ釣りに行くの?        ちんべい劇場         「あきにいの釣り日記」          kayoっピの釣り日記。           kagawapin-BLOG             ★つれないちゃんの・    ドタバタ・日記 ★           釣り日記                            Catch & Cook & Eat !        いか、イカ、烏賊

気になるBlog

今週のみや                             たくさん釣りたい!                             村越正海の釣り日記                             Yummy Style                             魚料理と簡単レシピ                             In Fiore                            中川デンタルクリニック                            甲府 鳥もつ煮

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:マッちゃん
☆storyさん☆
どうですぅー! 旨かですとよー! (^^ゞ
カサゴは手軽に狙えます。一般的には初心者向けと言われています。それでも気付かれたように仕掛けの消耗を極力押さえつつも果敢に岩場を攻める姿勢、数釣り・大物釣りの極意であります。
こんな話をしているとカサゴ釣りに行きたくなりました。(^_^;)
投稿者:story
なんという美形な美味そうな一枚ですね。
咥えるところが見えるですとー。
底物が好きなんですが、カサゴはビギナーの時に一匹あげたことがある程度です。
(いわゆるビギナーズラックという奴)
あれは鬼だったよーな気もしますが。
カサゴの難しさが改めてわかるような気がするのは、少しだけ成長したからかな。
投稿者:マッちゃん
☆ハル父さん☆
そうですよね!養殖物なんていないし、根のキツイ所に棲んでいますから中々捕れず、良形は高値で取引されるって聞きました。
船長の話では今年はいつもの根が荒らされちゃって駄目だって、
でも先日のポイントや新場所探しながらやりましょう! (^o^)丿
投稿者:ハル父
おお。ぜひともお誘いくださいな。
でかいカサゴ。スーパーでも売って無いし、まさに釣り人の特権。
取れても高級料亭行きでしょ?普通は!!!
投稿者:マッちゃん
☆仁兵衛丸さん☆
私も過去に何回か東京湾カサゴに行きましたが、未だに船中でこの形を見た事はありません。(^_^;) 時〜々、HPに載ってますね。
ちゃっこいのも居るはずですが、釣れるちゃっこいのは鬼ばかり。。
大きい方が強いのでしょうか?!真っ先に喰ってきますね。
投稿者:マッちゃん
☆makotoさん☆
駄目じゃん〜〜!それでは骨に火が入りませんよ。
骨煎餅になるころには身の方が丸焦げになっちゃいます。
背を開いて油で揚げる事で骨に火が通ります。
次回は手間でもやってみて! バリバリッて美味しいよ。
投稿者:マッちゃん
☆ハル父さん☆
まさにパラダイスですよ!
東京湾みたいに40〜50尾とは釣れませんが重量では遥かに上。
今度、都合が合えば一緒に乗りますか?
投稿者:仁兵衛丸
ちゃっこいのは全然釣れないんですか?

大きいのいるとこをわかっててそこに行ってくれるんでしょうが場荒れしてないということなんでしょうかね。
コノサイズは東京湾では数百匹の中で船中1匹の世界ですよね。

しかしその包丁さばきはホントにお見事です。
板さんに転職しては(笑

http://blog.goo.ne.jp/maruwafudousan
投稿者:makoto
マッちゃんさん、これ出されたらたまりまへんわ(笑
先日は、良型カサゴと尺近メバルをセットに煮付けてもらいましたが、2尾でお腹一杯です (>_<)
姿揚げ、背中に切込みをちゃんと入れなかったのがいけなかったかな?

http://moon.ap.teacup.com/momomaruyuu2/
投稿者:ハル父
おお、何とも旨そうな。
伊豆のカサゴって場荒れしてないから天国みたいですね。
行って見たいけど仕立てというのがネックです。
宇佐美まで1じかんちょっとと言う事が判明したので、気軽に行けそうだけど。

ただし、これから夏休みの日曜の帰りは恐怖!
1|2

カレンダー

2022年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

天気予報

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ