長崎でシーカヤック

シーカヤック長崎のブログです。

 

カレンダー

2022年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:iwana
日本にリジットのシーカヤックが導入されたのは20数年前のことです。そのころハイティーンの人たちが今も日本のシーカヤックシーンをリードしています。aotantさんは彼らほぼ同世代ですから、ファイト!
投稿者:iwana
>この夏は、大賑わいの予感がしますね〜
そうなれば嬉しいですね。
五島で大忙しでしょうから、
ロールは挫折するはずです。
投稿者:aotant
確かに!
わたしもオーバーフォーティーでした・・・
投稿者:ベベンコビッチ
ロールを挫折したおっさんです。
いつもブログチェックさせてもらい、箕方が充実していく様子を楽しませてもらっています。
この夏は、大賑わいの予感がしますね〜
投稿者:iwana
確かにロールをできる子供が出てきたら嬉しいでしょうが、ロールに強い関心があるのは40前後のおじさんであって、子供たちはほとんど興味がなさそうな感じがしています。
それで今年はオーバーフォーティーを対象にロールマスターを育てたいと念じています。
投稿者:iwana
上野さんや中澤さんが子供のころは、対馬では海が遊び場だったとそうですが、今ではほとんどの子供たちにとって海が遠くになっている。そんな話をよく聞きます。シーカヤックを通して対馬の海の素晴らしさを感じてもらえれば嬉しいですね。
投稿者:aotant
この中からロールなんかできる子が出てきたら、まさにガイド冥利ですね(^^)
投稿者:焚き火
地元の子供達はそこに有る物に興味を示してくれないのに、カヤックは別物なんでしょうか?
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ