長崎でシーカヤック

シーカヤック長崎のブログです。

 

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:iwana
二人ともスポーツマンですから体力的には大丈夫でしたが、楽しいと思ってくれたかどうか気になる所です。また誘ってみますので、その折は同行よろしくお願いします。
投稿者:しんのじ
iwanaさん、ガッテン承知!です。
おそらく、そんな感じかと思っていました。
彼らも、どうにか頑張って漕いでくれたのでホッとしました。
焚き火さん、遠からず、またご一緒しましょうね!
投稿者:iwana
Mさんたちが二人一緒に沈した場合、私一人だったら厳しいので津島から引き返したのですが、風&波の中で一緒に待ってくれる人がいたので突入しました。
ユニフレームのストーブは弱火も調節できるのでご飯も簡単に炊くことができますし、ダッチオーブン料理も楽々です。そして大きさの割には意外と嵩張らないのが有難いです。
投稿者:iwana
地元の漁師さんの話、面白いですね。
無風のときはもちろん快適ですが、風が強くてもそれなりに遊べるのがシーカヤックの強みですね。
投稿者:しんのじ
iwanaさん、先日はお疲れ様でした。
向かい風&波の中でまったりと待つというのも、なかなか貴重な体験でした(笑)。あんな時は、さすがにドライかセミドライを着ていないと、ウェットの内側に染み込んだ水分が、体温の低下と共に効いて来る事を体験して知ることが出来、大変勉強になりました。
それと、そろそろ貴兄がお持ちの、ユニフレームの例のカセットガス対応のバーナーが欲しくなってきました(笑)。あれなら、ダッチオーブンも楽々!
投稿者:焚き火
地元の漁師さんの話では、雨の前日は凪ぎで雨の後は、好天でも風が強く錨も効かない風が吹くそうです。
日曜日はヨットを諦めて”カヤック”楽しんでました。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ