長崎でシーカヤック

シーカヤック長崎のブログです。

 

カレンダー

2022年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:iwana
たいそう興奮気味でしたよ。シーカヤックを漕ぐ機会がますます増えそうですね。
お知り合いの人でしたか!シーカヤックの世界はやはり狭いです。
>巨大な木製カヤックで、風や波にはかなりコントロールしづらかったようで、
自転車を乗せれるほどですから、当然そうなるでしょう!
投稿者:しんのじ
先日は街中でバッタリお会い出来、何よりでした。お化けエソを釣り上げ、若干興奮気味だったでしょ(汗)?

>自主製作の大型のシーカヤックに折りたたみ自転車を積んで長期ツーリングをされた人の話

川太郎さんですね!洗鱗荘に来られ、歓待したのをよく覚えています。巨大な木製カヤックで、風や波にはかなりコントロールしづらかったようで、無理は極力しない航行を心がけていたとのことでした
投稿者:iwana
長期ツーリングをしていた時に上陸した所でたま〜に自転車を借りることができたことがありましたが、実に楽しかったですね。そういえば、自主製作の大型のシーカヤックに折りたたみ自転車を積んで長期ツーリングをされた人の話を聞いたこともありますが・・・・。
ナムジュンさんは小学生高学年の子供さんと一緒に自転車で対馬サイクリングをしたいとのことですから、楽しみに待っています。
投稿者:しんのじ
シーカヤックと自転車、どちらも大好きなので、iwanaさんが実現していらっしゃることが本当に羨ましく思えます。国境を越えた素晴らしい友情に、拍手!!
投稿者:iwana
おっしゃる通りだと思います。勉強してますがただ今大きな壁に直面中です。なかなか越えきれないのが悩みの種です。
投稿者:焚き火
語学をすると十倍旅を楽しめますね!
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ