カレンダー

2022
May
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

記事カテゴリ

検索



このブログを検索
RSS

OCEAN BLUE DAY


クリックすると元のサイズで表示します


☆ 追悼セレモニ−『OCEAN BLUE DAY』


日本サーフィン連絡協議会(所属団体:JPSA、NSA、ASP JAPAN、JPBA、SFJ)の呼びかけにより、4月24日(日)、「東日本大震災」による数多くの犠牲者を追悼し、一日も早い被災地の復興を願って、被災地を除く日本全国のサーフポイントのビーチにおいて「東北地方太平洋沖地震」が発生した午後2時46分から1分間、海に向かって全員で黙とうを捧げました。


私はロングビーチでこの追悼セレモニーに参加し、数多くの犠牲者への哀悼の意を表するとともに、被災地の皆さんの辛労に耐えながらの生活、そして、宮城県沿岸部で今もなお不自由な生活を強いられている親戚7名のことを思い浮かべて心を痛めておりました。

尚、今回の『OCEAN BLUE DAY』を私自身のひとつの区切りとして、伊良湖サーフフォトの再開をすることとしました。



被災地の復興が長期化することは避けられませんが、一日も早い被災者の生活再建と被災地の復興が進むことを心から願ってやみません。

投稿者:キタムラ
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:キタムラ
kobayashiさん、
自粛自粛ではなく、みんなの元気が被災者の方々の元気につながる…っていう気運になってきているようですね。

ゴルデンウィークは私もカメラを据えて元気なサーファーを捉えますよ。
kobayashiさんもいい写真を残しましょう。

投稿者:kobayashi
東日本大震災のことを思って僕もサーフィンを自粛していましたが、自分自身の区切りとしてゴールデンウィークから海に復帰しようと思っています。

また撮ってください。
宜しくお願いいたします。

AutoPage最新お知らせ